政策

HOME > 政策

1 教育 「誰でも学べる社会」

  • 家庭の状況によらず、安心して学び続けられる制度の充実にとりくみます。
  • 子どもたちにゆたかな学びを保障するため、教職員定数の改善と少人数学級の推進によりくみます。
  • 充実した教育環境を整えるため、教育予算の拡充につとめます。

2 くらし 「安心して働ける社会」

  • 教職員が健康で、充実感をもって働くことのできる環境整備をすすめます。
  • 臨時・非常勤職員などの処遇改善と雇用の安定にむけた整備につとめます。
  • 男女平等社会の実現、障害者の雇用促進など、一人ひとりが尊重される共生社会を実現します。

3 平和 「平和に暮らせる社会」

  • 平和・人権、民主主義などの憲法理念が生かされる社会を実現します。
  • 原発ゼロの早期実現とクリーンで安全な自然エネルギーの推進にとりくみます。
  • 国連の持続可能な開発目標を推進し、すべての人が平和と豊かさを享受できる共生社会を実現します。

TOP