活動報告

HOME > 活動報告

写真と共にみずおかの活動の様子を紹介
(写真クリックで拡大写真表示します)

タウンミーティング

2008.06.30(月)

 水岡が子どものころからお世話になってきた寺田孝夫さんが声をかけて、タウンミーティング(ミニ集会14/100)の場をいただきました。予算委員会での質問の様子を映像で見ていただきながら、この間の国会活動の報告をしました。後期高齢者医療制度、ガソリン暫定税率など質問や意見も出され、あっというまに予定時間を迎えました。(豊岡市中区会館)

党5区但馬地区選対会議

2008.06.30(月)

 「来る衆院選にむけて、ともに全力でこの夏場の取り組みを!」と党5区但馬地区選対会議であいさつの水岡。(民主党豊岡事務所)

街頭演説

2008.06.28(土)

 本日の街頭演説は、灘区水道筋商店街(写真左、西詰め96/1000)、三宮駅(北97/1000)、元町「大丸」前(写真右、98/1000)で行ないました。
 喫茶店から飛び出して聞いて下った方、ビラを受け取りながら、また駆け寄って「応援しています」と声をかけていただいた方、感謝です。本当に元気が出てきます。

党7区総支部(石井登志郎代表)のタウンミーティング

2008.06.28(土)

 党7区総支部(石井登志郎代表)のタウンミーティングの参加は2回目です。(西宮市浜脇公民館)

神戸の退職教職員の「教悠会」

2008.06.28(土)

 神戸の退職教職員の皆さんの「教悠会」で国会の報告を兼ねてのあいさつの場をいただきました。(神戸市教育会館)

女親子3代の国会見学

2008.06.27(金)

 水岡夫人方の親戚が国会見学に来てくれました。(女親子3代での上京です。) 議長サロン、国会見学、議運委員長室訪問など水岡も一緒に行いました。
 写真左:議長サロン、写真右:議員会館502号室

今泉和彦さんを囲む会

2008.06.27(金)

 「今泉和彦さんを囲む会」が開かれました。兵教組執行委員時代からお世話になってきた水岡も県下各地からかけつけた皆さんと共にお礼のスピーチ。(ラッセホール)

兵教組赤相支部総会

2008.06.27(金)

 議員会館を飛び出して新幹線で相生へ、連合西播地協事務局あいさつの後、兵教組赤相支部総会に出席の水岡。
 ガソリン暫定税率廃止署名をはじめ、この間、水岡の地元活動にご協力いただいたお礼を込めたあいさつでした。(相生市民会館)

兵教組芦屋支部総会

2008.06.24(火)

 兵教組芦屋支部総会は、新しい精道小学校の体育館で開催されました。

神戸交通労組定期大会

2008.06.24(火)

 神戸交通労組定期大会に参加、大勢の来賓の中であいさつの機会を頂きました。(神戸市勤労会館)

兵教組伊丹支部総会

2008.06.23(月)

 兵教組伊丹支部総会に兵教組泉書記長(伊丹支部出身)、兵政連川上伊丹市議とともに参加しました。(いたみホール)

兵庫高退連「後期高齢者医療制度は許せない!廃止を求める!」

2008.06.23(月)

 兵庫高退連の皆さんが「後期高齢者医療制度は許せない!廃止を求める!」と集会とデモを行ないました。
 民主党の各級議員・候補者も元町商店街のデモに参加し、最後の元町駅前での街頭演説(95/1000)では、リレートークで締めくくりました。
 水岡も「私の両親も、妻の両親もこの制度は絶対に容認できないと怒っている。私も皆さんと共に頑張る」と訴えました。

参地ネットin対馬

2008.06.21(土)

 2004年に当選した同期の仲間「参議院地方選挙区選出議員ネットワーク(参地ネット)」が犬塚直史議員の地元(長崎県対馬)で開催されました。

 仲間6名と参加し、住民の方や農林水産や商工関係者の方々と討論会を行いました。医療、教育の格差是正や、漁業関係者の方から燃料高騰による休漁を余儀なくされているといった切実な声が寄せられました。

兵教組姫路支部の家島地区交流会

2008.06.20(金)

 兵教組姫路支部の家島地区交流会に参加しました。
 姫路港からチャーター船で坊勢へ。この日明石海峡で衝突事故があったほどの濃霧でしたがまるで琵琶湖のように静かな水面でした。

 会場の坊勢サービスセンターではすでに熱心な会議が始まっており、家島、坊勢の各分会からそれぞれ抱えている課題をお聞きしました。
 運動場も校舎もとにかく狭い、更衣室がない、トイレは子供と一緒、スクールボートの弾力的運用を、公用車の復活を、といった離島ならではの問題点の指摘とあわせて、必死に頑張っているのに手当ては切り下げられ、土日の部活などではかなりの持ち出しをせざるを得ないなど厳しい状況の報告もありました。「みんなが赴任を希望するような条件整備が必要だ」との発言に水岡も大きくうなずき、そのあと閉会になったばかりの国会での活動の報告を行ないました。(写真左)

写真中央) このチャーター船で行きました。
写真右) 船内、牛尾徹明支部長ら姫路支部執行部の皆さんと。
"(教育を良くするためなら)自分も水岡さんのように国会議員になりたい"との積極的な意見も飛び出した交流会でした。

定例早朝街頭行動

2008.06.16(月)

久しぶりに11区総支部の定例早朝街頭行動(94/1000)に参加させていただきました。

街頭演説3連発

2008.06.14(土)

写真左:JR六甲道91/1000。 写真中央:南、阪神御影92/1000。 写真右:北、HAT神戸93/1000。

兵教組 支部総会出席

2008.06.13(金)

 兵教組明石支部総会のあと、出身支部の三美支部総会でもあいさつ、国会状況の報告を行いました。

参議院国会見学、体験プログラム

2008.06.12(木)

 神戸市立有馬中学校の生徒さんが参議院の国会見学に来られ、水岡は、歓迎の挨拶と国会の説明を行いました。
 写真の場所は体験プログラムの講堂。水岡の後ろは、模擬委員会席と議長席、生徒さんが座っているところは模擬本会議の議席。議席には採決用の賛成・反対の押しボタンがあります。
 参加の学校から委員長、委員、発議者などの役に付き、法案の趣旨説明から審議、採決まで委員会の流れに沿って体験します。役に付いた生徒のみなさんは、「委員長」と大きな声と手を上げて元気に質問や答弁をされ、楽しまれている様子でした。

外国人の子どもの教育の充実めざす研究会

2008.06.11(水)

 水岡が中心になって準備をしてきた「外国人の子どもの教育の充実めざす研究会」の第1回勉強会が参議院議員会館の会議室で開かれた。
 この研究会は、外国人の子どもたちや外国人学校が直面している問題や課題を取り上げながら、子どもたちが安心して学べる「多民族・多文化共生社会」を実現していこうと立ち上げられた。

 今回の勉強会では、福田総理に対する問責決議を可決した本会議から駆けつけた水岡が会の発足の趣旨を説明したあと、龍谷大学の田中宏教授が、外国人学校を中心に「外国人児童生徒の『教育への権利』をどう保障するか」、甲南女子大学のリリアン・テルミ・ハタノ准教授が、在日ブラジル人の子どもの事例を取り上げながら「外国籍の子どもたちの教育問題」について報告され、意見交換した。

 写真:正面の4名は、向かって右からリリアン・テルミ・ハタノ准教授、田中宏教授、水岡、田島一成衆議院議員。

委員会傍聴と国会見学

2008.06.09(月)

 平木博美神戸市議と娘さんが委員会傍聴と国会見学に来られました。
 この日は、総理・各大臣入りの決算委員会で、「こんな日に傍聴できて感激!」と平木市議。その後、水岡が国会を案内をしました。
 写真左)参観ロビーの展示物を説明。写真右)国会議事堂正面で記念撮影。

民主党県連農林漁業対策委員会

2008.06.08(日)

 民主党県連農林漁業対策委員会(委員長:梶原康弘5区総支部代表)が平野達男参議院議員(党農林漁業再生本部副本部長)を講師に講演会を開催。
 自給率39%に落ち込んでいる日本の農業の現状と再生にむけての緊急課題について報告を受けたあと、熱心な質疑が交わされ、水岡もあらためて勉強させていただきました。(三田市総合福祉保健センター)

 講演会のあと、兵政連仲間の川上さん(伊丹市議)、北野さん(宝塚市議)と懇談する時間をいただきました。(パスカル三田・花売り場の前で)

退教協豊岡支部総会

2008.06.07(土)

 退教協豊岡支部総会で2度目の国会報告(13/100)をさせていただきました。(豊岡市教育会館)

兵教組中央委員会

2008.06.06(金)

 本会議を終え、夕刻兵教組中央委員会であいさつの水岡。
 同じ新幹線で神戸入りした日政連の那谷屋正義参議院議員はそのまま伊丹空港から鹿児島へ移動、全国比例は大変です。(ラッセホール)

グルモール会 国会見学&議長公邸訪問、歓談

2008.06.05(木)

 水岡がニューデリー日本人学校の教師として赴任していた当時の野田インド大使夫人を囲むご婦人方の会「グルモール会」のみなさんが国会見学に来られました。
 水岡は歓迎の挨拶、国会議事堂の案内を行いました。さらに議長公邸訪問、議長との歓談という貴重な時間をみなさんと共に過ごしました。

 写真左:国会見学の参観ロビーにて説明を行う水岡とご婦人方。
 写真中央:参議院議長サロンにて。
 写真右:議長公邸にて江田議長と記念撮影。

文教科学委員会「専任司書教諭の必要性を求める」

2008.06.03(火)

 社会教育法等の一部改正法案」の質疑が6月3日、文教科学員会で行なわれ、水岡は、専任司書教諭、放課後子どもプラン、教員免許更新制などについて質問しました。
 質問では、① 兵庫県の「情報メディアを活用した読書活動推進事業」などを取り上げながら学校図書館の専任司書教諭の必要性、② 放課後子ども教室、放課後児童クラブなどの子どもの事故の保険制度の一体化、③ まもなく始まる教員免許更新講習の試行の都道府県格差や更新講習の不備などを渡海文部科学大臣に質しました。

歓迎!修学旅行の中学生

2008.06.02(月)

 修学旅行で国会見学に来られた中学生のみなさんに歓迎の挨拶をしました。
 中町中学校(写真:中央、右)は、生徒さんから「議員バッチはお土産で売ってる?」とユニークな質問がありました。(売っていませんよ。)
 八千代中学校(写真:左)は、参観ロビーのパネルを使い、議事堂の説明を交えて歓迎の挨拶をしました。

TOP