活動報告

HOME > 活動報告

写真と共にみずおかの活動の様子を紹介
(写真クリックで拡大写真表示します)

連合兵庫政策フォーラム

2008.05.31(土)

 連合兵庫政策フォーラムが連合総研主任研究員の佐川英美氏を講師に迎え研修会を開催。
 顧問として水岡も出席し、国会状況の報告を含んでのあいさつ。(連合兵庫会館2階会議室)

兵教組豊岡支部総会

2008.05.31(土)

 前日、最終の新幹線で地元に。翌早朝自宅発で9時開会の兵教組豊岡支部総会に出席しました。来賓席にもなつかしい顔が見えます。

「学校教育環境整備法案」を提出

2008.05.28(水)

 直嶋正行政調会長、鈴木寛、佐藤泰介、植松恵美子、谷岡郁子とともに水岡は5月28日、学校教育を向上させ、よりよい学校教育環境を整備するための民主党議員立法「学校教育の環境の整備の推進による教育の振興に関する法律案」を参議院に再提出しました。

 この法案は、政府が質の高い教育を提供していくために5年ごとに整備指針をつくり、先進国並みの財源確保を求めるもので、地方公共団体も学校教育の向上、よりよい学校教育環境整備の充実のために計画を作成し、計画実施のための予算確保を義務づけています。

子どもたちが安心して学べるための「学校安全対策基本法案」を再提出

2008.05.27(火)

 5月27日、鈴木寛、神本美恵子、大島九州男、林久美子議員とともに水岡は法案発議者として民主党の議員立法「学校安全対策基本法案」を参議院に再提出しました。

 この法案は、第164、166の通常国会に続く3回目の提出(前2回は審議未了で廃案)で、学校内での殺傷事件の問題が発端で法案整備を進めてきたもので水岡は、提出後の記者会見で「子どもたちが安心して学校で学べるために教育の中心に据えていくという思いを込めて提出した」と語りました。

「義務教育を受ける子どもの学習権を守る法案」が参議院で可決され、衆議院に送付

2008.05.27(火)

 4月9日に参議院に提出した「財政が破綻状態にある市町村の義務教育関係事務の国への移管制度の創設に関する法律案」(義務教育を受けるべき子どもの学習権を守るための法案)が5月27日の文教科学委員会で審議され、水岡が発議者として与党の質問に対して答弁しました。

 質疑では水岡が与党議員の質問に、「財政が破綻した地方公共団体では義務教育にかかわる適切な教育環境を確保することは困難。この法案により、財政破綻状態にある市町村の義務教育を国の責任で確実に保障していきます」
「7校あった小学校が1校なると、中心においたとすれば夕張市は南北に35キロ、東西に25キロの広い地域のなかを遠くから時間をかけて通うことになる。そうならないように教育環境を守っていきたいのです」などと答弁。

 この後採決に入り自民、公明の与党が反対しましたが、賛成多数で可決されました。同法案は28日の本会議でも賛成多数で可決され、衆議院に送付されました。

国会見学の感想寄せ書き ありがとう

2008.05.26(月)

 先日、国会見学に来られた学校から感想の寄せ書きをいただきました。
 歓迎挨拶の「僕も同じ出身地(竹野)です」の言葉に水岡を(国会議員を)身近に感じてもらえた生徒さんもありました。この中から将来、国会議員としてまた国会議事堂へ来てくれるかも知れませんね。可能性がたくさんあって楽しみです。
 寄せ書きをありがとうございました。

募金活動

2008.05.24(土)

 7区総支部の「ミャンマー・サイクロン、中国四川・大地震」の被災者支援募金活動に地元事務所総出で合流。
 阪急電鉄西宮北口駅の西側と東側の2ヶ所で行いました。小学生はじめ若い皆さんからの募金がことのほか多く、感激です。
 水岡も「いつもは政治活動の訴えをさせていただいていますが、今日は災害被災者救援のお願いです。」と石井登志郎さんと二人で2時間、マイクを持ち続けました。

今週の地元行動

2008.05.24(土)

 この日も朝から、兵教組氷上支部総会に出席(写真左)したあと、高速道路を乗り継いで相生市へ。
 翌日告示の相生市長選挙の谷口よしき候補事務所を激励訪問、運よく事務所でご本人とお会いできました。※他の立候補者がなく谷口さんは無投票当選、市長として3期目のスタートを切られました。

 午後は、西宮市で7区総支部主催の「タウンミーティング」に出席、地域の皆さんの率直なご意見をお聞かせいただきました。(写真右:瓦木公民館)

今週の地元行動

2008.05.23(金)

 この週末もご案内いただいた会合に精力的に出席させていただきました。しかし、すべての会合に出席することはできず、代理出席やメッセージの送付でお許しいただいたところもあります。
 写真は、兵教組川西支部総会(写真左:川西文化会館)、兵教組多紀支部総会(写真右:篠山市民センター)
 このあとも泊り込み会議の夕食交流会に飛び込んで国会状況を報告し、懇談を深めました。

春の修学旅行(国会見学)

2008.05.21(水)

 播磨高原東中学校の参観は、本会議終了後でもあり、また、他の学校参観もない時間でしたので、ゆっくりと見学いただくことができました。
 参観ロビーでは水岡が歓迎の挨拶だけでなく、議席や押しボタン投票システム、記名投票の木札、記章(議員バッチ)など展示物の説明を行いました。 (さすが元中学校の教員です。まるで授業のようでした。) 国会内では本会議場などで衛視さんの丁寧な説明を受けていただきました。
 見学終了後、生徒さんの代表からお礼のあいさつがあり、水岡も衛視さんも笑顔で皆さんをお見送りしました。(播磨高原東中学校さんの参観にて)

兵庫高等学校教職員組合定期大会、兵教組養父支部定期総会

2008.05.17(土)

 兵庫高等学校教職員組合定期大会に出席、あいさつの水岡。(写真左:ひょうご共済会館)
 このあと、兵教組養父支部定期総会(写真右:八鹿町「県立但馬長寿の郷」)にも出席し、姫路駅から新幹線で上京しました。

 前日、伊丹空港着で地元に戻り、香美町奥佐津地区公民館での「時事放談会」(小林利明氏はじめ町議有志主催)に梶原康弘前衆議院議員とともに出席し、地域の方々と"熱く"日本の政治のあるべき姿を語り合い、自宅に戻ったのが日付を超えて0時45分でしたのでまったくもってあわただしい週末でした。
 それでも、奥佐津へ行く前に、メールでお便りをいただいた上田定先輩宅にお礼かたがた表敬訪問も出来ましたし、帰りには豊岡市内の同級生のお店で美味しい"上にぎり"をいただくことも出来ましたので充実感を感じての上京でした。

春の修学旅行(国会見学)

2008.05.12(月)

 兵庫県から中学校の修学旅行で国会見学へ来られ、歓迎の挨拶を行いました。
 この日は、水岡が勤めた当時の先輩教員が校長先生として来られ、みなさんと一緒に参観を行いました。(見学は、三木市 吉川中学校)

神戸電鉄労組家族交流会

2008.05.11(日)

 「神戸電鉄労組家族交流会」にお招きをいただき、県・市会の皆さんとともに参加しました。(写真左:神鉄労組家族慰安会委員長あいさつ)400名近い会場は大抽選会で大いに盛り上がり、笑顔と笑い声が渦巻いていました。(神戸フルーツフラワーパーク)

 こういうイベントを運営するスタッフの皆さんには頭が下がります。黄色いジャンパーを着込み、朝早くから担当ごとの準備は大変であったと思います。本当にご苦労さまでした。(写真右:神鉄労組家族慰安会スタッフ)

兵教組青年部委員会の交流会

2008.05.10(土)

 兵教組青年部委員会の交流会に出席、あいさつの水岡。同じ世代の友近聡朗参議院議員とも親睦を深めることが出来ました。(ラッセホール)

参加チーム写真②

2008.05.10(土)

 新調したユニフォームで準優勝、およびMVP(最多得点者:三木さん)を獲得した「FCセレステ」(写真左)
 練習不足に加え、高年齢化の兆しもあり・・・、メンバー集めにも苦労した「ダイワショーカネルズⅡ」(写真右)

 みなさんケガ無く良かったね。

参加チーム写真①

2008.05.10(土)

 この日のためにゴールデンウィーク中に猛練習したかいあり第3位の「シュランプドリア」(写真左)
 優勝の淡路チーム「イエティ」は総合力で圧倒的な強さを示していました。(写真右)

みずおかCUPファミリーフットサル2008

2008.05.10(土)

・「みずおかCUPファミリーフットサル2008」が開催。 神戸・三木・淡路から参加の4チームが総当たり戦をたたかい、季節はずれの冷たい雨を吹っ飛ばす激しいバトルが繰り広げられました。
・ゲスト参加の元Jリーガー友近聡朗参議院議員(愛媛選出、写真左:水岡の右隣)もほぼ全試合に出場、「兵庫のフットサルやサッカーの裾野の広さとレベルの高さを感じた。とにかく楽しかった。」と、試合後の親睦バーべキュー会場での懇談も大いに盛りあがりました。
・優勝は淡路チーム「イエティ」、MVP(最多得点者)はFCセレステの三木さんでした。(グリーンピア三木)

・もちろん水岡も参戦!(写真中央)今まさに放たれそうなこのシュートをディフェンスできたでしょうか?

・各チームのメンバー及び成績表(写真右)

全県キャラバン行動-5/5

2008.05.05(月)

 最終日はあいにくの空模様でしたが、予定通り、北播から丹波市をぬけ、和田山・出石から豊岡市に向いました。
 民主党豊岡事務所(水岡事務所併設)前(87/1000)には、同級生が駆けつけ、街宣後フリップを使っての緊急ミニミニ集会となりました。

 生まれ育った竹野町内や豊岡市内では、車上からではありましたが、水岡自身がマイクで直接、皆さんに訴え、最後に豊岡駅前(88/1000)で街宣を終了しました。

全県キャラバン行動-5/4

2008.05.04(日)

 7区の石井登志郎さんと、西宮市内の6ヶ所(78~83/1000)で、そのあと、4区の三木市に移動し、緑ヶ丘コープ前(84/1000)、神鉄志染駅前(85/1000)、大村のジャスコ前(86/1000)で行ないました。
<ジャスコのすぐ横のアパートが、水岡が結婚しての新居だったそうです。偶然、近所にお住まいの旧知の方と出会いました。>

全県キャラバン行動-5/3

2008.05.03(土)

 例年ゴールデンウィークに実施している全県キャラバン行動を今年も、5/3~5/5に実施しました。

 4月末からの各地区メーデー集会参加とあわせて、県内12の衆議院選挙区すべての地域で水岡自身の声で国会活動の報告をさせていただきました。

 例年にもまして、激励の言葉が多かったのは、後期高齢者医療制度の導入やでたらめな年金問題処理に"政権交代でしか国民生活をとりもどせない!"との民主党の訴えに多くの方に共感いただいたからだと感じています。

 初日の5/3は、2区の向山好一さんと、JR兵庫駅(76/1000)、湊川商店街(77/1000)にて。

丹波地区メーデー

2008.05.01(木)

 民主党を代表して、辻泰弘県連代表のあいさつの後、丹波地区メーデーに飛び出し、"ほぼ"法定速度を遵守しながら、柏原へと急ぎました。

 なんとか閉会間際の会場に滑り込みセーフ、連合丹波地協の皆さん、ご心配をおかけしました。

元気

2008.05.01(木)

 宝塚の会場で仲間と一緒に。兵教組宝塚支部の皆さんは、いつも元気いっぱいです。

宝塚地区メーデー会場

2008.05.01(木)

 宝塚地区メーデー会場の市役所北側の武庫川河川敷では恒例の焼きそばなどの出店があり、しっかりと"味見"をしました。

元町大丸前で街頭演説

2008.05.01(木)

 東播地区メーデー会場から神戸中央会場の大倉山野球場へ大急ぎで向いましたが、渋滞に巻き込まれ間に合いませんでした。残念!

 昼食後、元町大丸前で街頭演説。(74/1000)地元事務所のボランティアスタッフ・志水さんにもお手伝いいただきました。感謝!

 その後、街宣しながら7区総支部石井登志郎事務所を激励、阪急西宮北口駅南で街宣(75/100)し、宝塚へ向いました。

東播地区メーデー

2008.05.01(木)

 「東播地区メーデー」に参加しました。水岡は、壇上の来賓席ですが、どこにいるかわかりますか?辻議員夫人の横です。(高砂市総合運動公園体育館)

TOP