活動報告

HOME > 活動報告

写真と共にみずおかの活動の様子を紹介
(写真クリックで拡大写真表示します)

文教科学委員会 質問!

2007.12.25(火)

 12月25日、文教科学委員会が開かれ、水岡は、①教育振興基本計画のあり方 ②「全国学力・学習調査」の必要性と教育委員会の過剰な対策 ③教員免許更新制度、指導が不適切な教員に関する認定制度などについて質問しました。

教育予算要請/総務省

2007.12.19(水)

 日本民主教育政治連盟(会長・輿石東参議院議員)は12月19日、①教職員定数改善②厳しい教員の勤務実態にあった処遇改善のための財源の充実などの緊急要請を、増田寛也総務大臣に行いました。

 要請行動では、同連盟幹事長の佐藤泰介参議院議員、鉢呂吉雄衆議院議員、辻泰弘、神本美恵子、那谷屋正義参議院議員とともに水岡も、学校現場で教職員が子どもと接する時間を確保するためにも要請項目の実現を強く求めました。

完走証!

2007.12.16(日)

完走証、"偽"ではありません。名前のご確認を。

みごと完走!しかも自己記録を更新=2時間19分

2007.12.16(日)

 師走の風の中、「三田マスターズ(ハーフ)マラソン」に参加しました。(通算6回目?)
 第一関門手前で時間切れとなり、収容バスにピックアップされた昨年の雪辱を晴らすため、今年の夏ごろから密かに体力アップと体重減にチャレンジしての成果です。

 「来年は、事務所スタッフみんなで走ろう!」との議員提案に、(今回初参加で一応折り返し地点まではたどりついた)メタボおっちゃんの地元秘書は、賛意を示しましたが、他のメンバーはどんな反応を示すでしょうか?皆さんもいっしょに走りましょう。(三田)

 写真左:完走証を持つ水岡。中央:背中にはこんなの付けて走りました。右:参加した仲間と。

ビデオレター撮影

2007.12.10(月)

 12月10日、国会前にてビデオレターのメッセージ撮影を行いました。
 撮影中に太陽が出て逆光、やむなく中断などtake4まで撮影。ビデオレターNo.3はまもなく完成予定です。(国会前)

みずおか俊一はげます会女性の会

2007.12.09(日)

 「みずおか俊一はげます会女性の会」の皆さんが、今後の活動について準備会を開いていただき、活動報告会(6/100)では、少人数ならではの"ココだけの話"(国会裏話)に大いに盛りあがりました。(ラッセホール)

連合淡路地域協議会の総会と街頭演説活動

2007.12.09(日)

 連合淡路地域協議会の総会に、辻泰弘県連代表と共に出席の水岡。 (洲本市)

 総会の前後に、せっかくの機会と洲本ジャスコ前(38/1000)、由良(39/1000)、志筑(40/1000)で街頭演説を行いました。

連合兵庫もちつきフェア(2)と街頭演説活動

2007.12.08(土)

 連合兵庫もちつきフェアで、連合労組の先輩方とも歓談のひと時を過ごしました。(ポートアイランド)

 フェア参加後、市内の街頭演説へ国会事務所づめの種田・平野秘書も含め、総勢6名で三宮(34)、大安亭(35)、水道筋(36)、六甲道(37/1000)と日没まで出かけました。(神戸市)

連合兵庫もちつきフェア(1)

2007.12.08(土)

 連合兵庫もちつきフェアが好転にも恵まれ、例年にも増しての参加者で開かれました。鏡開きのあと、連合兵庫の辻事務局長らとともに参加者への"振る舞い酒"をお酌する水岡。(ポートアイランド)

民主党総支部総会

2007.12.08(土)

 第3回目となる民主党総支部総会が開催。
新役員(顧問)に新たに田治米政美さん(前兵教組委員長)を迎え、2010年の2期目選挙に向けて準備を進めていく取り組みを確認しました。
※写真は、報告・提案する武部健也総支部幹事長。

 このあと水岡の活動報告会(5/100)を行い、「参院の与野党逆転をネジレ国会と歪曲していわれるが、これが民意を反映した本来の姿だと、もっと大きな声で伝えるべきだ」との力強い意見も寄せられた。

やっぱり感動!ルミナリエ

2007.12.06(木)

 師走に入っても温かい日が続いていましたが、ルミナリエには“コートの襟を立てて隣の人と密着して”、それなりの寒さが似合います。
 「被災者生活再建支援法」の改正が実現し、少しは“人間の国”らしくなってきました。あの大震災の犠牲者、被災者の皆さんの想いに100%ではありませんが、少し近づいたと思いますので、水岡の代理としてちょっとだけ胸を張って会場を訪れました。 (神戸スタッフ)

民主党県連躍進パーティ(3)

2007.12.03(月)

閉会挨拶のしめくくりは、辻泰弘県連代表とならんでの(最後まで歓談いただいた皆さんへの)感謝の言葉でした。

民主党県連躍進パーティ(2)

2007.12.03(月)

 県連顧問の本岡昭次元参議院副議長も元気な姿を見せていただきました。(写真:左)
 所属議員の活動を支える後援会の皆さんも本当にいい笑顔です。 (写真:中央、右)

民主党県連躍進パーティ(1)

2007.12.03(月)

 民主党県連躍進パーティが神戸ポートピアホテル「大輪田の間」で開催され、千名を超える出席者で大いに盛り上がりました。
 今年の司会は、春の統一地方選で初当選した県会(姫路)・竹内英明議員と神戸市会(北区)・藤原智子議員。(写真:中央)
 閉会の挨拶を水岡が感謝の意をこめて述べました。(写真:左)
 連合傘下の支援労組の皆さんにも大勢ご出席いただきました。 (写真:右)

連合青年委員会定期総会と街頭行動

2007.12.01(土)

 連合青年委員会定期総会にて挨拶をさせていただきました。(写真左:神戸市)
 いよいよ師走です。 日没が早くなりました。JRの三ノ宮駅(32/1000)と元町駅前(33/1000)でハンドマイクで訴えました。(写真右:JR元町駅前)

連合西播地協総会

2007.11.30(金)

 連合兵庫の大会に引き続いて、各地域協議会の大会・総会が開催されています。
この週末には神戸、西播、北阪神、丹波の4地協が重なり、水岡と地元スタッフが総出でお礼と激励の気持ちで出席させていただきました。(相生市)

全国母と女性の教職員の会

2007.11.27(火)

 11月27日、「全国母と女性教職員の会」の関係省庁要請行動が行われ、文部科学省への要請に教員や保護者の皆さんと水岡も出席。(左:議員会館)

 文部科学省に30人以下学級の実現や教育条件整備の改善、すべての学校に児童・生徒用のトイレ、更衣室の設置などを求めました。(右:文科省)

みずき会

2007.11.27(火)

 事業主の皆さんでつくる応援団「みずき会」の幹事会が北野町の六甲荘で開かれ、後援会員拡大や研修事業等の企画などのとりくみを確認いただきました。議事のあと、この間の国会、また民主党の動きについて裏話も交えて水岡が活動報告、質問も相次ぎました。
懇親会も大いに盛り上がりましたが、水岡は途中退席、翌日の本会議にむけて新神戸駅発最終の新幹線で上京しました。

財務大臣、文部科学大臣 緊急要請

2007.11.26(月)

 日本民主教育政治連盟(会長・輿石東参議院議員)は11月26日、①教職員定数改善 ②厳しい教員の勤務実態にあった処遇改善のための財源の充実などの緊急要請を、額賀財務大臣、渡海文部科学大臣に行いました。
(写真左:額賀財務大臣 写真右:渡海文部科学大臣)

 要請行動では、同連盟幹事長の佐藤泰介参議院議員、神本美恵子、那谷屋正義、近藤正道参議院議員とともに水岡も、学校現場で教職員が子どもと接する時間を確保するためにも要請項目の実現を強く訴えました。

姫路駅前 街頭演説

2007.11.23(金)

 先週に引き続き、たつの市での山口つよし衆議院議員活動報告会に出席。会場前と姫路駅前の2ヶ所で街頭演説を行いました。

連合北播地協の大会

2007.11.20(火)

 連合北播の定期総会に出席のため、急遽地元に向かって新幹線に飛び乗り、なんとか間に合いました。
議事の途中で挨拶の場を作っていただき感謝、感謝です。 (加西市)

山口つよし衆議院議員の活動報告会に参加

2007.11.18(日)

兵庫12区代表 山口つよし衆議院議員が各地区ごとに開催の活動報告会で参議院の立場で国会報告をする水岡。(赤穂市)

山口つよし衆議院議員の活動報告会に参加

2007.11.17(土)

兵庫12区代表 山口つよし衆議院議員が各地区ごとに開催の活動報告会で参議院の立場で国会報告をする水岡。(神河町)

民主党県連第10回大会

2007.11.17(土)

 11月17日、民主党県連第10回大会が開かれた。
 大会では、統一地方選、参院選の総括の上にたって次期衆議院選挙勝利、政権交代実現への方針を満場一致で採決。
 冒頭に開会挨拶の水岡は引き続き副代表に就任。(県民会館)

連合東播地協の大会

2007.11.16(金)

 11月16日、国会を終え連合東播地域協議会の大会に出席、挨拶の水岡。(高砂勤労会館)

早朝行動

2007.11.12(月)

 地元の地下鉄・西神中央駅で4区総支部代表の高橋昭一さんと早朝行動

神鋼加古川関係労組幹事会総会にて県連仲間と

2007.11.11(日)

 神鋼加古川関係労組幹事会総会で訪れた“いこいの村はりま”で10区総支部代表の岡田康裕さんと(加西市)

工夫を凝らした展示会場で説明を受けながら・・・

2007.11.10(土)

 兵庫県教育フェスティバル(兵教組教育研究集会)の二日目(11日)には、資料片手に各分科会会場や展示会場を回りましたが、例年にもまして内容の充実が感じられました。

ひょうご教育フェスティバル(兵教組教育研究集会)

2007.11.10(土)

 第57次県教研が芦屋市で開かれました。
 全国的にも評価の高い兵庫県の集会に今年は参議院の同僚議員にも参加を呼びかけ、教育現場の実態や学校と地域が一体となって、教職員、保護者のみならず地域の方々とともに子どもたちの明るい豊かな未来のために懸命に努力している姿を見てもらいたいと考えていましたが、国会の延長も決まり実現は来年以降に持ち越しとなりました。

 この集会でしかお会いできない方も大勢おられますし、今回も開会の1時間前から会場入り口で皆さんのお出迎えをしました。

(写真左:会場入り口 看板の前 / 写真中央:全県からの参加者をお出迎え / 写真右:記念講演 講師の笹森清元連合会長と水岡)

前島浩一さんの神戸市会議長就任祝賀会

2007.11.09(金)

 11月9日、前島浩一さんの神戸市会議長就任祝賀会が行われました。写真は鏡開きの様子(西神オリエンタルホテル)

「多民族共生教育フォーラム2007 東京」に参加

2007.11.04(日)

 すべての子どもたちに「教育への権利」を-「多民族共生教育フォーラム2007 東京」が11月4日、東京国際交流館で開かれ、全国から外国人学校の生徒をはじめ約300人参加しました。
 水岡は、第2部のパネルディスカッション「多民族・多文化教育へのロードマップ―外国人学校の制度的保障」にパネラーとして出席。国会の委員会で、外国人の子どもたちの教育の充実について質疑したことなどを紹介しながら、これからも環境整備などのために頑張ることを約束しました。

初めての答弁者!

2007.11.02(金)

 民主党・新緑風会・日本 提出の『被災者生活再建支援法の一部を改正する法律案』の質疑が11月2日、参議院災害対策特別委員会で行われました。

 法律案の初めての答弁者として水岡も、「支援金の支給額」や「手続の煩雑さの軽減」などについて、法案提出発議者の森ゆう子、藤本祐司、富岡由紀夫議員とともに、阪神・淡路大震災の被災者として少々緊張気味に与野党の議員の質問に答えていました。

TOP